美味しい 餃子のために vol.1

2017.11.02 Thursday

0
    コヨイ的美味しい餃子論
    〜焼き餃子編 〜

    今までも餃子についてブログで書いたりしましたが、もう少し私的観点の強い勝手な内容を書いちゃいます!

    今回は、焼き餃子!
    やっぱり定番中の定番!!と言えばコレ。



    焼き餃子って焼くのに結構時間かかるんですよね。
    たまに、ラーメン屋で餃子を注文すると中の餡が微妙な温度でくる時があるんですよね。急いで焼くから外は出来てるのに中の温度が上がり切らないんです。ランチの時間帯に多いんです。・゜・(ノД`)・゜・。

    これ、僕は嫌なんです。だって美味しくないもん。

    だから、うちの餃子はしっかり時間をかけてるのでお待たせしちゃうんですよねf^_^;ごめんなさい。。。
    でも、美味しく焼くには必要なので!
    許して!

    そして、羽根付き!
    パリパリの羽根付きで、出てくるとテンション上がりますよね!!
    丸い鉄板とかフライパンで焼くお店は、切らないでだせるからキレイなパリパリでフォトジェニックな感じ。
    うちは、適量の油と小麦粉、片栗粉で羽根つけてます。
    イメージとしてはチヂミの生地。
    表面は、パリパリに仕上げてクリスピーな食感。
    小麦粉だけだと、少し重い仕上がり。
    片栗粉を少し足してあげるのが、いいんです。
    うちの鉄板だと、5人前くらいを一気に焼くと油の周りも良くて、羽根もいい感じについて美味しく焼けます!




    焼き餃子は、やっぱり出来たてにかぎります!
    焼きたてをすぐに食べてもらうのが、羽根がパリパリ、中も熱々でジューシー。なので、お店で焼きたてをすぐに食べてもらうのがオススメです!

    また、焼き餃子は卓上の自家製濃厚だれor花椒塩or酢&黒胡椒で食べてもらっています。
    この三種類の味付けで焼き餃子を食べると飽きずに無限ループで何個でも食べれます!言い過ぎですけどね(^^)

    最近流行りの肉汁系焼き餃子。
    スープをゼラチンで固めて餡に混ぜたり、ラードたっぷりで2〜3個食べたらもう濃すぎて食べれない。。。
    僕は苦手です。次の日も胃がもたれて、引きずる感じ(~_~;)
    だから、できる限りあっさり仕上がる様に肉や野菜、調味料を良いものに厳選して、つなぎを使わず、水分量を調整した餡を作ってます。だからこそ、嫌な雑味もなく、胃ももたれない、何個でも食べれる美味しい焼き餃子になると信じてます!

    もっともっと、うまい焼き餃子を焼きたいので、まだまだ焼いていかなあかんと思う今日この頃です。。。



    大阪餃子専門店541+ | 大阪本町・心斎橋の餃子専門バル

    関連する記事
    コメント
    コメントする